Anne's 気まぐれカメラライフ

annebysk.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

村治佳織をデッサン(未完成)

画題 「村治佳織をデッサン」
b0219214_16423218.jpg


以下は数日後・・・。
少しずつ細部を描き込んでいってみた。唇や瞳を描き直して。
b0219214_17363844.jpg

ギタリストの村治佳織さんをモデルにデッサン画を描いている最中。まだ、未完成。
これから、もう少し細部に手を入れていく予定。






CD 『Viva! Rodrigo』 村治佳織(ギター)
b0219214_1746319.jpg

大好きな曲。アランフェス協奏曲。穏やかで優雅な印象です。
ペペ・ロメロ氏が演奏したものも聴きましたが、そちらは情熱的でキレがあり、演奏技術も圧巻。
どちらも大好き!!!

このCDジャケットをコピーして、それをデッサンのモデルとさせていただいています♪

・・・・では、続きをがんばります。

Anne.
[PR]
by komorebi-light | 2012-12-02 18:09 | daily life

絵を描いている

私の画具
b0219214_17565537.jpg

スケッチブックと鉛筆。
スケッチブッックは自分で買ったおぼえがない。ずうっと前から棚の上のダンボール箱にはいっていた。
鉛筆はステッドラーのセット。以前カルチャースクールのデッサン講座を受講した際の教材として買い揃えた。だが、ほとんど続かず・・・。


アトリエもどき
b0219214_1864037.jpg

もどきはもどきなわけで。
必ずここで立派に描いているのではないです。
スケッチブックもそう大きくないし、適当な場所で適当に・・・がほとんど。
まだ、始めたばかりだし。 学生の頃は、イラストを描くのが好きでしたが。
写真と違い、紙と鉛筆があればどこでもよい・・・というのが絵の良いところ。


衝撃的だった画家二人
b0219214_18165159.jpg

諏訪敦氏と松井冬子氏。の画集。
先日レジに持っていくのをためらい散々迷った末、どちらも買ってしまった。
しばらく財布がすかすかしそう・・・。
諏訪氏は数カ月前、同じ売り場で偶然手にとった。固まって、「すごい」しか言えない。欲しいけど、その時は買えなかったのだ。
松井氏の絵は、県立美術館のミュージアムショップに立ち寄った際、偶然陳列されていた「美術手帖」にて。
手にとってずっと読んで、「奈良美智展」にちなんだお土産がところせましと並ぶ中、「浄相の持続」のポストカードとともに買って帰った…。   一緒だった友達いわく「怖い絵」・・・たしかに!!(笑)


「無題」 未完成
b0219214_18343820.jpg

絵と再会、絵を再開。 そのきっかけの絵。

たまたま美容院にでも行こうかと思い、鉛筆をはしらせ始めたら・・・
髪を切りに行く時はいつも、イメージしている髪形をイラストに描き出して、それを美容師さんに見せながら相談するので、そのときもそういう気分で描き始めたのだが…ご覧の通りいまだに切っていない。

描き始めたらそちらのほうが楽しくなってきてしまった。
コピー用紙に鉛筆。「無題」は未完成のままスケッチブックに貼った。
特に誰かをモデルに描いたものではない。ポーズとパーツのツギハギのだれか。
鼻が描けていないとご指摘を受けた。苦手なパーツなのにきちんと見て描かないから、いつまでも描けるようにならない。
でも難しい、鼻。
くぼみとでっぱりが複雑な曲線になって鼻を形にしている。人それぞれ個性が出る。
光や顔の向きが変わるとまるで違う影ができる。
誰でもない、スキンヘッドの誰かの絵。
この絵はこのまま。 モデルもいない。 私の頭の中のツギハギの人物。
未完成のまま残しておきたい。

Anne.
[PR]
by komorebi-light | 2012-12-01 20:45 | daily life