Anne's 気まぐれカメラライフ

annebysk.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

振り返る、冬景色

b0219214_21232953.jpg

振り返れば。 長い長い冬でした。

重くつもった雪に耐えられず、幹が折れた樹。
眺めながら、かわいそう・・・
そんな風に思っていたその樹は、
そんな自分の姿など、なんとも思っていないかのように、
黄色い可憐な花を咲かせていました。

窓から振り返る、その景色はもう、
待ち焦がれた春を迎え入れつつあるんだ・・・。

Anne.

CAMERA : LUBITEL 166 +
FILM : FUJICOLOR PRO 400 (120mm)
[PR]
by komorebi-light | 2012-04-26 21:45 | snapshot

音楽のある、日々

b0219214_12547100.jpg

音楽、大好きです。 というより、無いという生活は考えたことないです。

聴いている時間、思わず口ずさむのも大好きですが・・・
最近、奏でる楽しさも、感じるようになりました。

ここ数週間、ギターの練習が楽しい楽しい!
ちょっと調弦でも・・・とかまえると、止まらない(笑)
ギターを始めてだいぶ時間が経ちますが、以前は練習嫌いのなまけもの。。。
まあ、体調が良くなかったし、ふと、写真にどっぷりハマったこともあり。

ここ数週間はなぜか、猛烈に練習に励んでいて。
ブランクを取り戻そうと思っていたわけではないんですが、
練習量に対する成果は、思っていた以上にありました!

楽しくてたまらなかったので、今月から以前受講していた、カルチャースクールのギター講座も再開。

どうしても、人前で弾き始めると、練習していたようには、弾けなかったんですが・・・。
先日、久々に訪れた教室は、何となく、入ってすぐ馴染んだ感じが。
生徒さんと、先生と・・・というよりは、場の空気に馴染めた感じ。

最近、ギターを弾くと落ち着くというか、リラックスするように感じます。
なんというか、心の雑音が少し治まる感じ。
それが、「練習楽しいー!!」につながっているのかな・・・?

自発的に、継続して、ここまで熱心にやっている自分がいることに、
まず、自分が少々驚いています(笑)

課題にしている曲の、プロの方の演奏を聴いて、じっくり音色やリズムや、アクセントについて考えてみる。
なんてことは、以前は考えられなかったやり方。
「練習・・・嫌だー・・・。」が、正直ウソみたいです(笑)

少しギターや音楽との、日常的なかかわり方が、変わりつつある春です。

Anne.
[PR]
by komorebi-light | 2012-04-10 15:52 | daily life

5月、写真展参加予定!!

現在、悪戦苦闘中(苦笑)。
b0219214_11565964.jpg

5月、弘前でのグループ展に参加予定です。
何事も、早め早めで、準備しないと不安な性格なので、3月下旬から心の準備と、
近辺調査を、進めていたのですが・・・。

いきなり、壁にぶつかった。

写真が撮れていないとかではなくて。
選んだ写真を入れる額縁が、いくら探しても見つからない。
いまどき、ブローニーフィルムで楽しんでいる人は、どのくらいいるのだろう・・・。
「フィルムで撮ってるぜ!」
という人に、なかなか出合えないけれど、
写真の楽しさを教えてくれた"キッカケ"の友人は、フィルムで撮っていたし、
当時の私が、横から物珍しげに見たその友人は、
光漏れするホルガに、手なれた仕草でブローニーを詰めていた。

昔だから当たり前、ではあるけれど。
自宅にあった、一眼もコンパクトもフィルムだった。
ピントも操作も、オート機能付き。
小学生の私も、知識がなくても今のデジカメみたいな感覚で写真が撮れた。
お金がないので、たくさん撮ったりはできなかったけれど(苦笑)

・・・それで。
額装をどうするか。 これ、大問題。
最初は、ネットで簡単に手に入ると思っていましたが、予想外!!
既製品はもう出回ってないことが判明。
簡単に、安く、開き直って「ハレパネに張りゃいいじゃん!」 いえいえ格好がつきません。
デパートに入った時、奈良美智さんの作品をたくさん置いている店が目に付いた。
額装専門店だった。
最初は、ふらりと立ち寄った客を装っていたが。
がまんしきれず、店員さんに、「正方形の写真が入る額あります?」とたずねた。
あるにはあった。
しかし。
思い描いていた理想の額のイメージが実はあって。
それを、事細かに説明したり、イラストに描いてみたりして伝えると。
数人の店員は、最初は笑顔の接客だったが、
困った・・・相手の顔が、その場の雰囲気を物語った。

とりあえずの、今この場で、説明したような理想の額、すべてオーダーにすると、
・・・・ひとつ作っただけで、顔が青くなるようなお値段らしい・・・。
既製品にオーダーのもの組み合わせてみたとしても・・・。
やっぱり、顔は青いまま。
そもそも、既製品すら、額縁というものは、それなりに高価なのだ。

店にもよるだろうけれど、行き詰ってしまった。
こんな大変なことになるなんて思ってなかったもので、覚悟がなにもなかったし。

私自身の中では、「初!! ブローニー写真の展示!!」
なんて浮かれていたのだが。
「金銭面でまず・・・」 「無理かも知んない・・・(涙)」 「代表に参加辞退の連絡・・・」

そのくらい、愛着があったのだと思う。
モヤモヤしながら、寝て食べて起きて、また眠る。 

そんな日々が少し続いた、ある日。
朝、すうっと目覚めて、眠気と戦って数分。
記憶と、あるアイデアが降ってきた。

以前、写真店でちょっとしたトラブルがあった際。
店長さんにおまけのプリントを頂いた。
「そうだ! あんな風にしてみたら・・・!!!」

ブローニーは、この辺でプリントが上手くできないことが多いので、
いつも郵送で神奈川の写真店に送っていた。

アイデアを紙に、できるだけわかりやすく、うまく伝えられるように、書き出した。
電源残り少ないケータイをコンセントにケーブルでつないでおく。
がまんができないし、モヤモヤをもう、さっぱりさせたかったので。
神奈川の写真店に、電話をした。

メモしたことをできるだけわかりやすく・・・と、やりとり十数分。

アイデアは、実現可能のオーダーだそうだ。

とことん、写真が好きらしい。
ギターに浮気していても。
半分泣きべそかきながら「辞退するー」なんて言っていても。

長い長い上り坂、ひとつ、一応上にたどり着きました。
笑顔で下って行けるかは、プリントがあがったときじゃないと、何とも言えませんが。
とりあえず、はにかむぐらいの手ごたえは掴めました。
 
会期は、5月下旬ごろ。
詳細は、もう少々お待ちくださいませ。。。

ANNE.

CAMERA : Nikon New FM2
FILM : lomography REDSCALE XR 50-200
[PR]
by komorebi-light | 2012-04-01 13:38 | daily life