Anne's 気まぐれカメラライフ

annebysk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:物こと( 5 )

今日のブレックファースト

b0219214_13265948.jpg

前日にスーパーに行ってきたので。久々に品数の多い朝食です。
ほぼ毎朝、ライ麦食パンのトーストとカフェオレ。
プラス今日はベビーリーフのサラダ。
パプリカとミニトマト、かいわれ大根もはいって、彩りよく。市販のサラダドレッシングで楽々。目玉焼きものってます。
寒い時期にあるとうれしいスープも、前日の夕飯の残りがありました。
ウェイパー(万能中華スープの素)に、ニンニクとショウガの風味で、具はわかめと黄パプリカかいわれ大根です。
[PR]
by komorebi-light | 2015-11-22 13:45 | 物こと

小腹がすいた。

なにかちょっと食べたかったので。
ミルクティーとビスケット。
b0219214_774017.jpg

私が一番よく作るおやつがこのビスケット。すごく簡単でおいしい。
一見すると、「ビスケットじゃないよね?」って感じですが。
レシピ本の著者いわく、アメリカではポピュラーで、朝食なんかにもでてくるそうで・・・。
作ると、スコーンそっくりな(というより、ほとんど変わらない・・・)材料と作り方。
ですが、もっとおおおざっぱで手間もいらない感じ。
b0219214_7203241.jpg

この本、いつ買ったっけ。というくらい個人的におなじみ。
見ながら作ってきたので、だいぶくたくた。汚れもいっぱい(笑)
愛着はひとしおですが。

食べたのはライムのビスケット。
b0219214_7282771.jpg

ライム果皮のすりおろしと、ライム果汁入りで、ほのかな酸味があっておいしい。
見た目スコーンなので、どっしりしてそうですが、ビスケットの製法と配合だと
まわりがサクッと中はふんわり、しっとりな食感。
スコーンのもそもそした食感が苦手な人にはぜひ試していただきたい!

「ライムを薄くスライスして上にトッピングしてください。」
って作り方に載ってましたけど、これは無理だった・・・。スライスするには技術がなかった・・・

最近、いろいろ忙しくて自分にためのおやつを作る機会がなくて。
今回は久々にのんびり生地こねたり、焼いたり。
ほんとは、ライムビスケットは初挑戦のレシピだったり。

洗い物しながらオーブンのぞくのはやっぱり楽しかった!
ずっとつけてるお菓子の日誌は三冊目に突入したりと、
おいしいだけじゃない魅力がスイーツの楽しみなのかな・・・。

ごちそうさまでした。

Anne.SK
[PR]
by komorebi-light | 2015-06-25 09:37 | 物こと

続く続く・・・悪天候

雪国に悪天候到来・・・。
これから半年近くも寒さが続くと思うと、生まれも育ちも青森とはいえ毎年気が重いです。

外は暗くなるほど気温がずーんとさがるので。
今日はパソコンをしながらお茶とお菓子をいただきました。
b0219214_17443555.jpg

少しずつ集めている、茶器やカトラリー、器。
基本一客あれば十分な身なので、雑貨屋やネットショップを時折気ままに物色。
まずはここ!というお気に入りのお店もあれば、普段滅多に通らない道で出会うはじめてのお店。

今日はお気に入りの、HORNSEAのお皿とティーカップをだして
地元浪岡の「洋菓子のオヤマ」のレモンのクグロフを紅茶とともにぺろり。
(ブログ書くから見栄はってスタイリングしてみました・・・)

そろそろ年賀状の準備を・・・と思いつつなんとなく毎年、年末にぎりぎりになってしまう。。。

Anne.
[PR]
by komorebi-light | 2014-12-17 19:42 | 物こと

素材etc...

本革のはぎれ、千円弱。
b0219214_14373350.jpg

革素材を買うときは、たいていハギレで済ませます。
革はあしらう程度、または単に滑り止めとして使う以外あまり私にとってはなじみが薄いので。

革を”はぎれ”としてカゴにどっさり売っているお店、
青森市新町の中三の向かい、手芸用品店「ナンデモヤ」。

ここは品質の良い素材が多い気がします。
レースやリボン・テープなどを求めることが多いのですが、リーズナブルではありませんが
量販の手芸用品店よりも品物はいい気がして。

しかし、今回はハギレ。
カゴにどっさりと詰まった革は、どれもこれも大きさ、種類、色、品質、手触り、厚み、すべてバラバラ。
ひっぱり出してあれこれ選ぶ楽しさは、さながらデパートのバーゲンといったところ。
もちろん傷み具合もそれぞれ。

私にとってなじみの薄い革素材ですが、
今回、手触りと色、質感すべてにビビビッときたこの一枚。
はじめて革で小物を作ろうと決意。
傷み具合は味わいでもあるので、革用の栄養クリームでお手入れをしてあげて下準備。
作る苦労よりも、楽しく作る気持ちが準備万端。
[PR]
by komorebi-light | 2014-07-11 13:34 | 物こと

ほんの少し、エレガント

文具、大好きです。かわいい感じやかっこいい雰囲気もいいのですが、
少しだけエレガントな文具、近頃好きです。
b0219214_15313234.jpg

この間お店で見つけたボールペン。

ドキリ・・・。

ボールペンは実は滅多に使いません。
万年筆か、素朴に国産の鉛筆ばかりです。

書き綴るのに筆圧がいるので、ずーっと敬遠していました。
手が小さく疲れやすいというのも大きな理由。


一見輸入物? かとおもいきや、よく見てみると「ZEBRA」のロゴが。ちょっとびっくり。
b0219214_15422899.jpg

エレガントに見えたのにはちゃんと理由がありました。
本来であれば、ホテルのフロントなどで使われることの多い、いわば業務用のようです。

見た目だけなら通り過ぎていたかもしれない、このペン。

しかし。
手に持ってみると、ほんの少し重みが感じられます。
ペンの重みが私の筆圧不足を補ってくれるのでは?
ふと、ひらめいたのです。
でも、やっぱりルックスが素晴らしいというのが決め手ではあるんですが・・・・(苦笑)。


購入後は真っ赤なメモと合わせて。
日々のひらめきを鮮やかなうちに残しておくために。
b0219214_15581767.jpg


こちらで購入。ときどき足を運ぶ、大好きなお店。
b0219214_163497.jpg

b0219214_1634048.jpg

[PR]
by komorebi-light | 2014-06-27 07:27 | 物こと